ウーバーイーツ名古屋

2016年9月に日本に上陸したUber Eats(ウーバーイーツ)。
関東圏を中心に話題となっていますが、2018年10月より名古屋にも進出しました!

お待ちかねだった!という人も多いのでは無いでしょうか。
きしめんやひつまぶし、味噌カツなど美味しい名古屋めしがどこに居ても食べられるというのは、嬉しいものです。

そこで今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)を名古屋で利用したい人のために、登録方法や注文方法などについて詳しく解説していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)という言葉や評判を耳にした事はあっても、実際にどのようなサービスなのか分からないという人もいる事でしょう。
Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、ファストフードからおすすめの行列の出来るレストランまで、食べたい料理をどこにでも取り寄せが出来る新しいフードデリバリーサービスです。

加盟店とお客さん・料理を運びたい人をマッチング。
配達パートナーとして登録した一般の人が、料理を配達してくれるのです。

自宅や会社だけでなく、公園や広場・フェス会場など野外にも配達が可能。
思い付きでお花見をしたり、バベキューの際にスイーツやデリを追加したりと、様々な使い方が出来ます。

値段は少し割高ですが、名古屋エリアの今いる場所で食べたい料理が食べられるというのは、今までに無い画期的なサービスと言えるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の配達エリアと時間

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の配達エリアと時間

Uber Eats(ウーバーイーツ)が名古屋に進出したという事ですが、配達エリアや営業時間はどのようになっているのでしょうか。
名古屋の配達エリアに関しては、2019年3月より拡大しました。

従来のエリア 中区・中村区・西区・北区・中川区・東区
追加エリア 熱田区・千種区・昭和区

名古屋サービスエリアマップ

エリア拡大により、名古屋市内9区での利用が可能になりました。
Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の営業(稼働)時間は、朝9時~夜12時までです。

ただし、レストランパートナーの営業時間によって異りますので、アプリ等で確認してみましょう。

名古屋エリアの店舗はどこがあるのか

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋エリアのパートナー店舗数は、150店舗以上とも言われています。
一部ですが、以下のようなお店がパートナー登録をしています。

マクドナルド
ケンタッキーフライドチキン
モスバーガー
ヤミーハワイアンバーベキュー
スターバックスコーヒー
すき家
吉野家
ループ&ループ
花浪ひとくち餃子
大戸屋ごはん処
ぷーcafe
ハラルビンディカ
ベベのおそうざい
宮本むなし
なか卯
コメダ謹製
盛香倫
ガスト
和食さと
天ぷらスタンドKITSUNE
もつ鍋 仁
金のとりから
ロスタコス
キングスミートビストロリッシュ

ファストフードから本格中華、オシャレなcafeや名古屋めしまで様々なお店が登録しています。
この他にも多くの店舗があり、普段デリバリーを行っていないお店のメニューがどこでも楽しめます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の登録・注文方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の登録・注文方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋を利用したくても、方法が分からないという人もいますよね。
登録から注文までの流れを詳しく見ていきましょう。

登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の登録方法は、以下の手順で行ってください。

1:アプリをインストール
2:電話番号を登録
3:4桁のコード番号を入力
4:メールアドレスの登録
5:アカウントのパスワードを設定
6:氏名を登録
7:クレジットカード又はデビットカードを登録

まず、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをインストールします。
電話番号を登録すると、SMSに4桁のコードが送られてきますから、入力しましょう。

メールアドレスや名前の登録を行います。
アカウントのパスワードを設定してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の決済方法はクレジットカード又はデビットカードですので登録しましょう。
これで、登録自体は完了です。

注文方法

実際にUber Eats(ウーバーイーツ)名古屋で料理を注文する際の流れを見ていきましょう。

1:配達先の住所登録
2:メニューを選ぶ
3:注文確定・支払い
4:配達予定時間が掲示
5:配達パートナーが表示される
6:料理を受け取る
7:配達パートナーと店舗の評価をする

まず、配達先の住所を登録します。
すると、お近くの店舗が表示されますからメニューを選びましょう。

配達時間の目安や、口コミ等も表示されています。
ワサビあり・なし等のオプションを選ぶ事も出来ます。

メニューと合計の料金を確認したら注文確定をしますが、支払いは登録のカードで完了しますから特にする事はありません。
注文が確定すると、配達予定時間が表示されます。

しばらくすると、バイクのような配達パートナーのマークが現れ、マップ上で動き出します。

Uber Eats (ウーバーイーツ)では、マップ上で配達パートナーをリアルタイムで追跡できるのです。

道に迷っている等、気になる事がある場合は配達パートナーの部分をスワイプし「連絡する」をタップ。
メッセージもしくは電話にて、直接連絡を取る事が出来ます。

配達パートナーが到着したら、料理を受け取ります。
支払いは済んでいますから、現金のやりとりが無いのが非常に便利でしょう。

玄関前に置いておいてもらう等、受取り方も様々な方法が可能です。
食事が済んだら、配達パートナーと店舗・料理の評価をしましょう。

これで、Uber Eats (ウーバーイーツ)の注文の流れはすべて完了です。
分からない事がある際は、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

サポートセンター連絡先:0800-700-6754

支払い方法・配送手数料は?

先ほども解説したように、Uber Eats (ウーバーイーツ)の支払い方法はクレジットカード又はデビットカードです。
配送手数料は、お店までの距離によって異なります。

名古屋では、近くのお店で380円というパターンが多いようですが、混雑エリアや時間帯では配送手数料が通常よりも高くなる場合もあります。
また、配達可能なパートナーよりも多くの注文がある場合、確実に配達が出来るように配送手数料が高く設定されているようです。

特に、ピークタイムである午前11時~午後1時と、午後6~9時のディナータイムは非常に混雑します。
近くのお店を選ぶ、混雑するランチやディナーの時間帯を避けるというだけで、配送手数料を安く利用できる可能性があります。

プロモーションコードの適用でお得に利用しよう

Uber Eats (ウーバーイーツ)名古屋にて、期間限定でプロモーションコードが配信されている場合があります。
プロモーションコードでは、配送料無料や割引などのサービスが受ける事が可能です。

このキャンペーンクーポンを私も利用してみました。
アプリのプロモーションで登録が出来ます。

プロモーション

プロモーション完了

上記の画面になれば、適用されます。
この機会に、プロモーションコードの適用でお得にUber Eats (ウーバーイーツ)名古屋を利用しましょう。

公式サイトにて公表している場合があるため、お得に利用したい場合はチェックしてみるのもおすすめです。

まとめ

ウーバーイーツ名古屋まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、様々なお店の料理を指定の場所まで運んでもらえる、最新のフードデリバリーサービスです。
社員やアルバイトではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般の人が届けてくれるというのが最大の特徴でしょう。

自宅や会社だけでなく、公園等の野外にも配達してくれます。
そんな便利なUber Eats(ウーバーイーツ)が、2018年10月より名古屋にも進出しました。

そして、2019年3月にはエリアが拡大されています。
2019年4月時点での名古屋の配達エリアは、中区・中村区・西区・北区・中川区・東区・熱田区・千種区・昭和区の9つの地域です。

名古屋では、ファストフードから本格的なレストランまで、加盟店は150店舗以上とも言われています。
味噌カツやひつまぶし、台湾ラーメンなどの名古屋めしがどこでも食べられるのは嬉しいものです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の登録・注文は以下の流れで行ってください。

1:アプリをインストール
2:クレジットカード又はデビットカードを登録
3:配達先の住所登録
4:メニューを選ぶ
5:注文確定・支払い
6:配達予定時間が掲示
7:配達パートナーが表示される
8:料理を受け取る
9:配達パートナーと店舗の評価をする

支払い方法はクレジットカード又はデビットカードです。
配送手数料は、お店までの距離や時間帯・混雑状況などによって変動します。

ピーク時を避け、なるべく近くの店舗に注文をする事で配送手数料を節約できます。
エリア拡大もされ、ますます利用しやすくなったUber Eats(ウーバーイーツ)名古屋を利用してみましょう!

【人気料理を家の前まで配達してくれる】

Uber Eatsで注文をするメリットは下記の通りです。

【メリット】

  • 出来立て料理を玄関前まで届けてくれる
  • 受け取りで顔を合わせる必要がない
  • 金額に関わらず配達してくれる
  • 加盟店舗が多い

他の出前サイトである「〇〇円以上で配達」という制限がありません。
自分の好きな量だけ注文できるというのは魅力です。

また、玄関の前に料理を置いてもらう事も出来るため、配達員と顔を合わせたくない人にもおすすめ。

【a】Uber Eatsフードデリバリー注文

「ちょっとだけデリバリーしたい」「すぐに食べたい」「色々な料理を食べた」という方におすすめです。

⇒「>>Uber Eatsで注文してみる。