ウーバーイーツ千葉エリアで配達パートナー

最近様々なメディアで話題のUber Eats(ウーバーイーツ)。
非常に画期的なシステムで、利用する人は増えています。

一方で、料理を配達する側の配達パートナーのお仕事にも人気が集まっています。
とにかく自由なその働き方は、新しいビジネスモデルとしても注目されているのです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリアは継続的に拡大が進んでおり、東京進出から数年で全国に広がって来ています。
中でも今回は、関東エリアの一つである千葉にスポットを当てて解説したいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉エリアで配達パートナーになる方法や報酬・実際の稼働などについて詳しく解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉のサービスとは?

そもそも、Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどのような仕組みのサービスなのでしょうか。
Uber Eats(ウーバーイーツ)は、料理を配達して欲しい人と配達したい人、レストランをマッチングするサービスです。

配達をするのは、Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉のアルバイトや社員ではありません。
登録によって委託された、配達パートナーと呼ばれる一般の人なのです。

ユーザーは、スマホやタブレットのアプリから簡単に料理を注文出来ます。
レストランは注文が入ったメニューを調理し、配達パートナーに渡します。

配達パートナーは、配達依頼を受け指定のレストランで料理をピックアップし、ユーザーの希望する場所まで届けるのです。
このように、Uber Eats(ウーバーイーツ)自体は飲食店でも配達業者でもありません。

3者をマッチングさせる事でそれぞれにメリットを与える、画期的なフードデリバリーサービスなのです。

配達パートナーのメリット・デメリット

非常に人気の高まっているUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事ですが、実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。
また、デメリットについても気になるところです。

始める前にしっかりと把握しておきましょう。

メリット

・シフトがなく好きな時間に働ける
・自転車で配達すれば運動にもなる
・工夫次第では高い報酬を期待出来る
・一人で行うので人間関係の悩みがない
・副業としても出来る

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーの仕事には、シフトや時間の縛りがありません。
なんと言っても、好きな時間にだけ働けばよいという自由さが、最大のメリットでしょう。

その他にも、上記のようなメリットがあります。

デメリット

・収入の保障がない
・個人事業主なので専業の場合は確定申告が必要
・経費は自腹
・配達用の車両を自分で用意しなくてはならない
・天気や気候に左右されやすい

一方、デメリットは保障が無い事や、委託にあたるため経費が自腹だったり手続き等が面倒だという事です。
自由な半面、責任や手間も伴うという事でしょう。

とは言え、働き方次第で報酬がグンとアップしたり、よくある煩わしい人間関係に悩む事もありません。
本業の合間やちょっとした隙間時間にお金が稼げるのは、非常に大きなメリットです。

配達パートナーの仕事の流れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーになった場合の、実際の稼働について見ていきましょう。

1:アプリを起動する
2:待機する
3:配達リクエストを受ける
4:お店に向かう
5:お店で料理を受け取る
6:お客さんの指定する場所に配達する

配達パートナーの仕事は、アプリを起動して待機する事から始めます。
配達リクエストが来て受けたら配達の開始です。

指定された店舗に料理を受け取りに行きます。
店舗に到着したら、入店前に注意事項を確認しましょう。

店舗ごとに「配達バックは持ち込まない」「裏口から入店」などの決まり事があるのです。
元気に挨拶をしたら、店員さんが料理を渡してくれます。

配達バックに丁寧に入れたら、今度はお客さんの指定する場所へ向かいましょう。
到着したら、笑顔で料理を渡して完了です。

もしも道に迷ったりアプリの不具合などのトラブルに見舞われた場合は、サポートセンターに連絡をして指示を仰ぐ事が出来ます。

サポートセンター  0800-700-6754

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達エリアや営業時間

ウーバーイーツ千葉の配達エリアや営業時間

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達エリアや営業時間はどのようになっているのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

配達エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉と言っても、千葉県内の全ての地域で配達をする訳ではありません。
2019年現在、千葉エリアでは船橋市と市川市、浦安市を含む一部地域で配達を行っています。

どのようなレストランが加盟店になっているのかについて、一部をご紹介しましょう。

ケンタッキーフライドチキン
マクドナルド
松屋
大戸屋
ケバブハウス Kebab House
黒毛和牛一頭買い焼肉行徳苑
大阪王将
すき家
タッカルヒ゛専門店 マシッソヨ
ガスト
yoga&cafe bres
ゴーゴーカレー
HANAタイ料理 Hana-Thai Restaurant
キッチン キクチ Kitchen Kikuchi
ヒマラヤ食堂 Himalaya canteen
夢庵
ピザハット
Jam
ふわとろオムライス専門店 エッグキッチン
長崎皿うと゛ん 海宝楼
ローストヒ゛ーフ専門店 ミートマウンテン
アジアンダイニング NISA ASIAN DINING NISA
スープ食堂パーチ Soupshokudoperch
柿家鮨
パティスリーアンファン Patisserie Enfants
肉バルMEAT LOCK

お馴染みの人気ファストフード店から、千葉ならではの地元の人気店まで多くのお店が参加しています。
Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーになったら、このような店舗に料理を受け取りに行くことになるでしょう。

営業時間

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の営業時間は、午前9時~深夜0時までです。
この時間の範囲内で、好きな時間にだけ配達をしましょう。

仕事の後の少しの時間や、ちょっと空いた隙間時間などに副業として配達をしている人も少なくありません。
また、週末のみや午前中のみなど、自分の都合に合わせた自由な時間に稼働できるのです。

配達パートナーの仕事の人気のポイントは、何よりこの自由さでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉で配達パートナーになる方法

ウーバーイーツ千葉で配達パートナーになる方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉で配達パートナーになるには、登録をしなければなりません。
登録の条件は以下の2点です。

  • 18歳以上であること
  • 日本国内で就労が可能なこと

上記を満たしていれば誰でも登録をする事が出来ます。
例え高校生や外国人の方でも登録可能なのです。

まずはWEB登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーの登録は、まずはEWBからの登録を行いアカウントを作成します。
以下のサイトからWEB登録が出来ます。

Uber Eats配達パートナーに登録をしてみる。

いくつかの項目を入力したら、必要書類をアップロードしてください。
書類は配達に使用する車両によって異なりますので注意が必要です。

必要書類について

EWB登録の際にアップロードが必要な書類について、登録車両別に見ていきましょう。

自転車の場合

・身分証明書
・プロフィール写真

身分証明書・・・パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、小型船舶操縦免許証のいずれか(※学生の方のみ学生証と健康保険証の組み合わせも可能)

原付バイクの場合

・プロフィール写真
・運転免許証
・自賠責保険証書(ナンバープレート番号が記載されているもの)
・ナンバープレートの写真

軽貨物またはバイク(125cc超)登録の場合

・運転免許証
・プロフィール写真
・自賠責保険の証明書
・車検証(軽自動車または250cc超のバイクをご利用の場合)
・軽自動車届出済証(125cc超250cc以下のバイクをご利用の場合)
・任意保険または共済保険の証明書
・事業用ナンバープレート
※自家用車のナンバープレート(白ナンバー)は配達には利用が出来ません。

外国籍の方の追加必要書類

・パスポート又は在留カード
※「資格外活動許可欄」において、日本国における就労が可能である事をご確認ください。

これらの書類は、念のため本登録の際にも持参しましょう。

会場で本登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)のWEB登録が済んだら、パートナーセンターという登録会場に足を運んで本登録を行いましょう。
千葉県にはパートナーセンターがありませんので、東京など近くのエリアにある会場にて行ってください。

パートナーセンターを探す

予約などは要りませんので、直接行けば問題ありません。
本登録には、配達に関する説明等も含め約30分程度の時間が掛かります。

登録完了後は、その足で配達を始める事が出来ます。
直ぐに配達パートナーとして仕事をしたい人は、自転車等の車両やスマホ又はタブレット・モバイルバッテリー等を用意して行きましょう。

ただし、全国的に配達バックの品薄に陥る事があります。
必ずその日から配達が出来るとは限らないという事を覚えておきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーの報酬の仕組み

ウーバーイーツ千葉の配達パートナーの報酬の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーをするにあたって、報酬に関しては把握しておきたいところです。
実際に稼げるのかと言った事も、気になりますよね。

ここからは、配達パートナーの報酬の仕組みについて詳しく解説していきます。
配達パートナーの報酬は、以下の計算式で計算されます。

計算式

基本料金 × ブースト + 特別キャンペーン(不定期)- サービス手数料

それぞれの項目について、順番に解説していきます。

基本料金

まず、配達パートナーの報酬の基本となるのが基本料金です。
基本料金には、料理をお店で受け取る際に発生する「受け取り料金」、お客さんに渡した際に発生する「受け渡し料金」と配達した距離に応じて発生する「距離料金」の3つがあります。

この基本料金は地域によって異なりますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉エリアでは以下の金額で計算されます。

基本料金 金額
受け取り料金 300円
受け渡し料金 170円
距離料金 150円/km

この基本料金は全国のエリアの中でも非常に高い金額です。

ブースト

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、基本料金に対して「1.6倍」「2.2倍」などの倍率が掛かる「ブースト」というシステムがあります。
ブーストは、主に注文が混み合う時間帯やエリアで発生する事が多く、配達パートナーの報酬を大きく左右する項目と言えます。

倍率や発生エリアは変動しますので、アプリ上で確認しましょう。
ブーストは、サービス料などが引かれる前の報酬に掛かりますので、基本料金が高い千葉エリアではブースト発生時に配達を行う事は大きな報酬アップに繋がるのです。

配達パートナーとして稼いでいる人は、このブーストを上手く活用しています。

インセンティブ

ブースト以外にも、報酬をアップする方法はあります。
Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナー向けにも様々なキャンペーンを実施しています。

「クエスト」として表示されるキャンペーンでは、条件をクリアする事で配達報酬とは別にインセンティブが貰えるのです。
クエストには、1日のうちの決められた時間内に目標件数を達成した場合と、決められた数日間のうちに目標件数を達成した場合にインセンティブが貰えるものがあります。

主にピークタイムや悪天候時・週末などに行われる傾向があるようです。

サービス料

配達パートナーの報酬から引かれるのが、Uberサービス料です。
基本料金から決まったパーセンテージを、Uber Eats(ウーバーイーツ)に支払う仕組みになっています。

このサービス料に関しても地域によって異なります。
千葉エリアでは、基本料金の35%となっています。

これは全国的に見ても高めではありますが、基本料金自体がもともと高めに設定されていますから、手元に入る報酬にはさほどの差はないでしょう。
配達パートナーの報酬は、1週間分が毎週銀行に振込まれる仕組みになっています。

配達パートナーは稼げるのか

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーをやってみようと思った時、実際に稼げるのかという事は非常に気になりますね。
SNSには、配達パートナーをしている人のリアルなコメントが寄せられていました。

その一部をご紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして稼げるかどうかは、個人差があるようです。
働き方や時間帯などによっても変動するでしょう。

とは言え、実際に時給に換算して1,500円以上を稼いでいる人も少なくない印象です。
工夫や働き方次第では、配達パートナーは十分に稼げる可能性があると言えるでしょう。

まとめ

ウーバーイーツ千葉の配達パートナーのまとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、料理を配達して欲しい人・配達したい人・レストランの3者をマッチングする新しいフードデリバリーサービスです。
千葉エリアでは2019年現在、船橋市と市川市、浦安市を含む一部地域で配達を行っています。

配達パートナーの仕事は、料理をお店に取りに行きお客さんの指定した場所まで届ける事です。
主に、自転車や原付バイク等を使って配達をします。

配達パートナーの仕事の最大のメリットは、縛りもノルマもない自由さです。
一方で、責任や手間を伴うという事をしっかりと把握した上で登録しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉で配達パートナーになるには、事前にWEB登録をした後に会場で本登録をします。
WEB登録には、使用する車両ごとに異なる書類のアップロードが必要ですので、しっかりと確認し揃えましょう。

報酬は、以下の計算式によって計算されます。

計算式

基本料金 × ブースト + 特別キャンペーン(不定期)- サービス手数料

稼げるかどうかというのは、個人差がありますし日によっても変動があります。
しかし、千葉では基本料金が高めに設定されていますから、ブーストの倍率が高い時に配達をする事で、大きな報酬アップになるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の配達パートナーは、18歳以上で日本での就労が可能な人であれば誰でも登録する事が出来ます。
気になる人は、是非登録をしてみましょう。

【好きな時間に働いて報酬を得る】

Uber Eats配達パートナーで働くメリットは下記の通りです。

【メリット】

  • 1時間だけでも空いた時間に配達が可能
  • 自転車、原付バイク、軽貨物車両で配達
  • 週単位で指定口座に振り込まれる

空いた時間に出来るという事で、副業として行っている人が多くいます。
週単位での支払いなので、急にお金が必要になったという方でもすぐに稼ぐ事が出来るのは魅力です。

Uber Eats配達パートナー募集

「副業をしたいけどアルバイトをするほど時間がない」「早くお金がほしい」という方におすすめです。

⇒「Uber Eats配達パートナーに登録をしてみる。